安全に導く自動車の点検!ディーラー以外に頼むのは不安?安心?

定期点検は高くつくけど

ディーラーで頼んだ方が良いよね、

なんて話を昔からよく聞きます。

 

実際にディーラーに頼むと様々な理由から

点検にかかる費用が割高になります。

 

検査も独自のマニュアルに従いより詳しく行われ、

部品交換の必要がある時は

リサイクル品などは使わずに

新品のものを取り寄せているからです。

 

ディーラーに頼むと時間やお金がかかるけど

安心と言われるのはこのためです。

 

ではディーラー以外に頼むとどのような

メリットとデメリットがあるのでしょうか?

 

修理パーツを純正の製品に

こだわらないのであれば安くすみますよね(^^)

 

また技術面においてもディーラーに

負けず劣らずの人材がいることも多いです。

 

でもそれはかなり頼む場所に左右されます

 

ホームページに書いてある料金も一律ではなく

最低の金額を提示してある場合があるので

注意したいポイントです。

 

つまりディーラー以外に頼む時は

どこに頼むのかをしっかり見定める

必要があります

 

口コミ評価など実際に利用した人の声を

大いに参考にしたいものです。

 

 

ディーラーに自動車の点検を頼むとなぜ高くなるの?

ディーラーは特定の自動車メーカーの車を

販売したり、点検や修理を行っています。

 

私は日産のマーチに乗っているため

近所の日産のディーラーを

よく利用しています。

 

スタッフの方々の対応が良いので

特別に優遇されている感じがあるからです( ´∀`)

 

点検や修理を頼むと広々としたショールームで

無料で飲み物やお菓子を食べながら

のんびりできます。

 

この安心感こそがディーラーの良さ

だと思っています。

 

看板を背負っているため

対応や点検も非常に丁寧です。

 

これはディーラーの良さでもあるのですが、

割高にしている原因でもあります。

 

メーカーの名において

絶対にミスがあってはならない

という状況の中で点検を請け負っていることが

コストを上げることになっているのです。

 

・整備員は研修をしっかり受けた者で

かつ独自のマニュアルに従いしつこく検査を行う。

独自のマニュアルとは例えば日産なら

日産から渡されるものです。

 

 

・事故を未然に防ぐという観点から

緊急に迫っていない場合でも予防の段階で

部品を交換することがある。

 

「タイヤのベルトに劣化が見られたので

万一のことを考え交換しました」と

言われたことがあります。

想定外だったので費用がかかってしまいました…

 

 

・部品交換は中古品ではなく全て純正のものを使う。

純正じゃなくても機能面や安全面で

問題がなければリサイクル品でいいんだけどなぁ…

 

このような願望はディーラー以外の

お店に頼む時は実現します。

純正の部品がない時は注文からになるため

時間がかかってしまうのも残念な点です。

 

スポンサーリンク
 




 

 

 

 

自動車の点検をディーラー以外に頼むメリットとデメリットは?

ディーラー以外に頼むとなると

・ガソリンスタンド

・カー用品店

・整備工場

などになると思います。

 

ディーラーに頼むより費用は安くてすみますが

ディーラーのようなサービスは期待できません。

 

費用の安さこそがディーラー以外の

お店に頼むメリットです。

 

ディーラーがメーカーの看板を背負って

しつこすぎるほど検査を行うのに対し

これらのお店では必要な範囲内で

点検と修理が行われます。

 

また部品の交換が必要になった時に

リサイクル品や汎用パーツを使って

修理をお願いすれば

それだけ費用も安くなります。

 

 

デメリットとしてはいくつか注意点があります。

 

・ぼったくり店に気をつける

個人でやっている整備工場の中には

まれにぼったくり店が

潜んでいることもあります。

 

口コミ評価は必ず参考にするように

注意してくださいね。

 

 

・修理が終わった後保証がついていない場合がある。

ディーラーだと修理後1年間以内なら

再び故障した時に無料で修理を行うと

定めているところが多いです。

 

一方、ディーラー以外だと修理が安い代わりに

その後の保証はなしというところもあります。

この点もしっかりと確かめておきたいポイントです。

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

あなたは自動車の定期点検、

ディーラーとディーラー以外とで

どちらが気に入りましたか?

 

それぞれにメリットとデメリットがあるので

しっかり理解した上で選びたいものですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク



20代女性向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました