犬がトイレを覚えないワケは○○に!?激変テクを徹底解説!

犬がトイレを覚えないワケは犬によって違います。

 

まずはあなたの飼っている犬が

どんな理由からトイレを

覚えないのかを探っていきましょう。

 

①トイレとその他のエリアの区別がついていない。

 

トイレトレーニングを理解できていない

 

②トイレの環境に不快感を感じている。

 

③怒られるのが恐いので飼い主から隠れてする。

 

あなたが犬への接し方を見直したり、

トイレの環境を整えることで

劇的に改善することができます。

 

 

さてどんな場合でも犬に物事を教える上で

必要不可欠なのが飼い主との信頼関係です。

 

3つのポイントで犬との信頼関係を築きましょう。

 

失敗しても怒らない。

犬のペースに合わせる。

コミュニケーションを十分に取る。

 

犬と信頼関係をバッチリ築いておくと

トイレトレーニングだけでなく様々なしつけが

スムーズにできるようになります(^^)

 

 

犬に物事を教えるには信頼関係が大事!その上手な築き方は?

犬は主人だと認識すれば

言うことをよく聞くようになります。

 

この主従関係は恐怖や支配から

生まれるわけではありません。

 

安心感から生まれるものだと思います。

 

犬と信頼関係を築くための

ポイントは3つあります。

 

失敗しても怒らない。

犬のペースに合わせる。

コミュニケーションを十分に取る。

 

ひとつずつ説明しますね。

 

失敗しても怒らない。

犬は長期記憶と短期記憶ができます。

 

しっかりとしつけが理解できると

その後ずっと覚えておくことができます。

 

でも短期記憶だと10秒程度で忘れてしまいます。

 

失敗して怒られても何が理由で怒られているか

理解することができません。

 

飼い主に対しても

ネガティブなイメージしか抱かなくなるため

信頼関係が築けません。

 

 

犬のペースに合わせる。

犬は人間と同じで色んな性格をしています。

 

のんびり屋でマイペースな性格の犬だと

なかなか思うようにトレーニングが進まず

イライラするかもしれません。

 

犬と同じ目線に立ち

ペースを合わせてあげましょう

 

犬はあなたに安心感を感じ

次第に絆が作られてきます。

 

 

コミュニケーションを十分に取る。

犬と信頼関係を築く上で

最も大切なことは安心感を与えることです。

 

一緒に過ごす時間が増えるほど

信頼関係は強まります。

 

スポンサーリンク
 




 

 

 

 

 

犬が粗相もせずしっかりトイレを覚えるために飼い主が気をつける事とは?

粗相をしてしまう理由は大きく3つあります。

 

トイレとその他のエリアの区別がついていない。

トイレトレーニングを理解できていない

 

犬は単語なら250語は覚えることができます。

 

トイレを教える時は単語を使い、

はっきりと大きな声で話しましょう

 

 

トイレの環境に不快感を感じている。

もしかしたら犬はトイレの環境を

不快に感じているのかもしれません。

 

トイレシートはこまめに交換しているか?

 

トイレシートが滑りやすくないか?

 

トイレの周囲に殺虫剤や香水など

犬が嫌がる臭いがしていないか?を

チェックしましょう。

 

 

怒られるのが恐いので飼い主から隠れてする。

トイレで失敗した時に怒ったことがありませんか?

 

犬は怒られてもなぜ怒られたか理解していません。

 

トイレの度にあなたの恐い顔を思い出し

あなたから隠れてトイレをするように

なってしまいます。

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

犬がトイレを失敗する時に

考えられる原因や対処法について

ご紹介しました。

 

あなたの犬がなぜトイレを失敗するのか

理由を探ることから始めましょう。

 

トイレの環境を整えたり、

あなたの接し方を見直すことで

驚くほど改善できると思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク



20代男性向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました