怒!メルカリでハンドメイドを真似された!パクりの対処法はある?

メルカリの普及でハンドメイド作品を

個人で売買する人が増えました。

ハンドメイドが得意な人は

在宅で稼げるのが人気の秘密です。

 

でもトラブルが急増しています。

ハンドメイド関連で最も多いトラブルが

作品のパクり」です。

 

ある日自分の作品が丸パクりされていた。

突然パクり疑惑をかけられ

損害賠償請求されたなど身の毛もよだつ

トラブルが実際に起きています。

 

メルカリパクり事例やパクり被害にあった時の

対処法についてまとめました。

ハンドメイド出品する時の注意点として

参考にされてくださいね。

 

 

実録、メルカリで本当にあったハンドメイド作品パクりの被害

メルカリで本当にあったハンドメイド作品

パクりの被害をご紹介します。

 

【ケース1】

ピアスを主にハンドメイドで出品しています。

ある日、自分の作品に良く似た

作品を見つけました。

なんと商品説明文まで

丸パクりされていました。

 

しかも私より安く出品しているため

向こうの方が売れていて悔しい。

 

あまりに酷いので相手にメッセージを

送ろうとしたらブロックされていて

送れませんでした。

 

以前やり取りしたことのない人です。

ブロックされたことで

疑惑が確信に変わりました。

 

 

【ケース2】

アクセサリーの台紙やサンキューカードを

作成しています。

デザインは何もない状態から

作成しているため完全オリジナルです。

 

以前私の作品を購入してくれた人が

私の作品と良く似た作品を

出品していて衝撃を受けました。

 

とても感じの良かった人だけに

文句が言えずもんもんとした

日々を送っています。

 

小学生時代に持ち物を次々と

真似された時の複雑な気持ちに似ています。

 

 

【ケース3】

ハンドメイドは使う材料や

参考にしているものが同じなら

自然と似てしまうのは

仕方がないことだと思います。

 

先日突然知らない人から

作品を真似しないでほしいと

メッセージが来ました。

 

あなたのことは知らないし

作品も見たことがないと答えました。

 

しかし数日後、SNSで私の作品の画像が

拡散されていました…

 

私は材料はメルカリで購入し、

市販の本を参考に自分でデザインを考えました。

確かに似ていますが本当に盗作なんかしていません!

 

スポンサーリンク
 




 

 

 

 

ハンドメイドアイディアを真似された時の対処法を伝授

ハンドメイド作品で1番多いトラブルは

作品のパクりです。

盗作は立証するのがとても難しいです。

 

なぜなら材料や作り方が基本的なものであれば

自然と似てしまうからです。

 

盗作だと立証し損害賠償を求めるのは

特許を取らないかぎりかなり難しいです。

 

でもあなたが考えているのは

損害賠償とかそういうことよりも

自分が努力して作り出した作品を勝手にパクらないでほしい

ということだと思います。

 

私も実際にハンドメイドを販売していますが、

波に乗るまでは全然売れないんですよね。

 

そんな中諦めずにこつこつ頑張ってきて

ようやく人気が出てきたと思ったら

今度はパクり被害。

 

パクりを辞めさせるために

できることをしていきましょう。

 

盗作を立証するのは難しいから

無視するしかないというのは

あまりに悔しいではありませんか。

 

①できるだけスマホのスクショを取り

運営事務局に提出する証拠を集める。

十分に集まったら運営事務局に報告します。

 

 

②自分のプロフにデザインの盗用は絶対禁止!

見つけ次第ブロックし

運営事務局に報告すると警告文を書いておく。

 

相手がブロックしていない場合は

メッセージを送ることができます。

しかしトラブルを深刻にするだけなので、

①や②の対処法をしっかりと行うことが大切です。

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

頑張って作り出した作品がパクられたら

本当に悲しいですよね。

 

また突然思いもしないような人から

盗作疑惑をかけられることもあります。

 

メルカリは顔の見えない相手との

やり取りになります。

 

常にトラブルに巻き込まれる恐れがあるため

利用する時は自分なりに決め事をしておきましょう

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク



女性向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました