20代で結婚したあなた!新婚はいつまでラブラブが続くか悩んでる?

結婚する前はあんなにラブラブだったのに

なんで今はこんなに

冷めきった夫婦になってしまったのか

 

結婚とは価値観がぶつかり合う場所です。

恋人同士の時は見えなかった

相手の嫌な部分が見え始める時期です。

 

出産後2年間に急速に夫婦仲が冷めきる

という恐ろしいデータもあります。

 

実際にどんなことがきっかけで

夫婦仲に亀裂が入るのか

リアルな実情をご紹介します。

 

新婚時代のラブラブを継続させる

コツについても紹介します。

 

 

実録、私達新婚夫婦のラブラブが冷めた関係になった原因

【愛犬をめぐる確執】

旦那は私と出会う5年前からマルチーズを

我が子のように可愛がっていました。

 

出会った頃は、動物好きの男性は

家庭的で良いなと思っていました。

 

でも実際に生活を始めると

私は犬と一緒に寝るのが我慢できず、

意見がぶつかり合い旦那は犬と一緒に寝て、

私は別の部屋で寝るようになりました。

 

その後も犬のしつけをめぐり

度々喧嘩をしています。

 

 

【転職ばかりする旦那にイライラし不仲に】

私からの一目惚れで付き合い始め

あまり旦那のことを知らずに結婚しました。

 

いざ結婚すると旦那には仕事が続かない

転職癖があることが発覚しました。

切れ目なく転職するため

経済的には問題ありません。

 

でも数ヵ月に1度転職するため

保険証の切り替え手続きをしなければならず

イライラするようになりました。

 

仕事を続けて欲しいと頼むと

「切れ目なく働いているからいいだろ」と

逆ギレされます。

 

新婚時代のラブラブは

2ヶ月も続きませんでした。

 

 

【妻の話が面白くなくてイライラ】

仕事で疲れて帰ってきても

お疲れ様の言葉もなく、

お金の話ばかりの妻にイライラします。

 

子供が誕生すれば自然とお金の話をする機会が

多くなるとは思います。

 

でも自分のことをATMとしか考えていない

妻のいる家に帰りたくありません。

 

 

恋人同士の時は男と女として向き合っていたため

お互いに遠慮する気持ちもあります。

 

でも結婚すると人間と人間で

ぶつからなければならないことが多くなります。

 

特に仕事やお金、子供のことなど

現実的なことでぶつかり

不仲になることが多いです。

 

スポンサーリンク
 




 

 

 

 

新婚時代のラブラブをいつまでも継続させるコツはある?

とは言っても80代になっても

お互いを尊重し合い大事にしている

夫婦もたくさんいます。

 

ラブラブでいるとは

お互いを尊重し合う関係である

と言い換えることができます。

 

ラブラブを継続するコツは3つです。

 

【お互いを信頼してほどよい距離感を保つ。】

恋人同士の時は相手に嫌われないように

心の距離を上手に取ろうと

努力していませんでしたか?

 

結婚すると家族になったという安心感があり

ずけずけと相手の心に

土足で踏み込んでしまいがちです。

 

相手を信頼した上で束縛や干渉しすぎずに

ほどよい距離を保つ努力が必要です。

 

 

【よく会話をする。】

仲の良い夫婦は普段からよく会話をし

コミュニケーションを取るのが上手です。

 

喧嘩がさらに悪化すると会話もしない、

目も合わせないといった

冷めきった関係になってしまいます。

 

ありがとうやごめんね、お疲れ様ですと

素直に言える夫婦関係を築けるようにしましょう

 

 

【思いやる気持ちをいつまでも持ち続ける。】

恋人同士の時は誕生日やイベントの時に

相手をどうやって喜ばそうか?と

ずっと考えていませんでしたか?

 

結婚すると現実に追われるため

記念日や行事に疎くなってしまいます。

 

相手のことを考えて喜びそうな

プレゼントを贈るようにしましょう

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

新婚時代のラブラブを継続するためには

恋人同士だった時の相手を思いやる気持ちを

ほんの少し思い出してみましょう。

 

相手を思いやる気持ちは必ず伝わります

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回、結婚した途端に急速に冷めきってしまう

新婚カップルの原因や対処法について

記事を書きました。

 

私の知り合いがつい最近

結婚して1年も経たないのに

離婚してしまいました(>ω<)

 

夫へのイライラが止まらず離婚に至ったそうです。

 

新婚カップルはどんな悩みを抱えているのか?

 

気になって調べてみましたので追記しときますね。

 

 

新婚なのに悩み?どんなことで悩んでる?

 

新婚時代は何をしても幸せなはず♪

 

と思いきや現実は甘くはありませんでした

 

実際には多くの新婚カップルが

悩みを抱えているようです(@@)

 

中には新婚早々離婚に至るケースも…

 

新婚カップルが抱えやすい悩みを調査し

まとめました。

 

【お互いの実家や親戚付き合い】

結婚前は2人の世界でラブラブ。

 

ところが結婚すると

2人の世界ではなくなってしまいます。

 

急に実家や親戚付き合いが始まります。

 

付き合いがうまく行かないと

夫婦関係まで悪化してしまうことがあります。

 

 

【性格の不一致】

なぜ付き合っている時に気付かなかったのかと

言いたくなりますが…

 

恋人の時はお互い

相手に合わせている部分があると思います。

 

でも結婚すると家族になってしまうため

お互いに自分をさらけ出し

「なんか合わないな」と

感じることが多いのだと思います。

 

 

【金銭的に苦しい】

結婚すると親にも頼れなくなるため

生活が苦しくなる夫婦も多いです。

 

お金の悩みがあるとどうしても

心に余裕がなくなり喧嘩になりやすいです。

 

 

お金の悩みを解消〜新婚世帯への補助を調査〜

 

新婚夫婦に多い悩みがお金に関する悩みです。

 

自治体や会社などで

何か新婚世帯への補助があれば助かりますよね。

 

新婚世帯への補助について調べました(^^)

 

【自治体による補助】

自治体により補助を受ける条件や

補助額は異なります。

 

条件に当てはまる新婚世帯は

住居費や引越し費用の一部補助を

受けることができます。

 

(福岡県みやま市の場合)

実質家賃の負担額の1/2を最長1年間市が補助する。

 

ただし上限は2万円×12ヶ月分とする。

 

月に2万円でも補助してもらえると

助かりますよね。

 

自治体でどのような支援が行われているか

チェックしてみましょう。

 

 

【会社による補助】

もしかしたら勤務先の会社にも

新婚夫婦への補助があるかもしれません。

 

調べてみたのですが

新婚夫婦にこんな補助をしていますよと

アピールしている会社を

見つけることはできませんでした。

 

私が勤めていた会社では

結婚するとお祝い金として

互助会から5万円が

渡されることになっていました。

 

お祝い金を渡すなどの制度がある会社も

あるかもしれません。

 

活用できる制度はフルに活用して

少しでも生活を楽にしていきましょう

 

 

新婚なのにイライラが止まらない!?

 

新婚なのにイライラが止まらない?(・ัω・ั)

 

幸せなはずの新婚時期に

イライラしたり暗い気持ちになる人が

多いようです。

 

症状が深刻化すると

鬱病と診断されるケースもあります。

 

リアルな声を集めてみました。

 

・結婚後すぐに子供が誕生したが

優しかった妻が豹変した。

 

子供のことばかりで

自分のことはATMくらいにしか考えていないようだ。

 

 

・結婚し専業主婦になった。

誰からも褒められず暗い気持ちになる。

旦那は仕事のことばかり。

新婚早々喧嘩がたえない。

 

 

・義理の父母の干渉がうざい。

 

旦那に相談しても

「うまくやってくれの一点張り」

 

恋人時代は誰もが認めるラブラブカップルも

結婚後は生活が一変するため急に現実的になり

冷めた関係になることが多いようです。

 

 

さてかなり気になることがあります。

 

自分でコントロールできないくらい

イライラを止められない時

専門家に頼ることができれば心強いですよね。

 

イライラが止められない時に

相談できる場所を調べました。

 

・診療内科

・電話相談

・SNS相談

・メール相談

 

イライラを自分でコントロールすることができない

と感じたら一人で考え込むより外に相談した方が

解決の糸口を見つけやすくなると思います。

 

身近に友達がいるなら

友達に話すだけでも効果はあります。

 

 

 

スポンサーリンク



20代女性向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました