ゴーヤの冷凍はまずい?美味しくいただくための方法とは?

 

シャキシャキとした食感が魅力のゴーヤですが

冷凍して解凍したらやはりブヨブヨになる?

 

冷凍する時や調理する時に

ポイントを守ることで

冷凍したゴーヤでも

美味しく食べることができます。

 

水分を残さないこと、

空気に触れさせないこと、

短時間で調理するのがポイントです。

 

ゴーヤを冷凍する時のポイントや

冷凍ゴーヤを使用した美味しい

レシピをご紹介します。

 

ゴーヤを丸ごと冷凍すると美味しく食べられない!

 

ゴーヤを丸ごと冷凍するのはNGです。

 

冷凍されたゴーヤはその後

包丁で切るのが大変ですし、

解凍されてからだとブヨブヨになります(^^;)

 

包丁でスライスしてから冷凍保存するのが

調理を楽にするコツです。

 

調理が短時間でできるよう

ワタや種を取り除き、

薄めにスライスしましょう。

 

ゴーヤ本来の苦みを残したい時は

生のまま冷凍します。

 

逆にゴーヤの苦みを取り除きたい場合は

茹でてから冷凍することで

苦みが和らぎます。

 

この他にもゴーヤを冷凍する時に

大切なポイントが2つあります。

 

1つ目のポイントは

水分を残さないことです。

 

水分がついた状態で冷凍すると

解凍した時にブヨブヨとした食感が

強くなってしまいます。

 

ゴーヤを薄めにスライスしたら

キッチンペーパーで水分を

しっかりと吸い取ります。

 

 

2つ目のポイントは

空気に触れさせないことです。

 

水分を取り除いたらジップロックの袋などに

できるだけ重ならないように広げ

チャックをしっかり閉じてから冷凍します。

 

冷凍中に空気に触れると冷凍焼けしてしまい

食感や風味が落ちてしまいます。

 

ゴーヤだけでなく全ての食材に

冷凍焼けは起こりうることです。

 

 

冷凍ゴーヤのおすすめレシピはチャンプル!

 

冷凍ゴーヤは調理時間を短くすることで

ブヨブヨした食感が出にくくなります。

 

ゴーヤと言えば代表的なレシピは

やはりゴーヤチャンプルではないでしょうか(^^)

 

冷凍ゴーヤを使用したゴーヤチャンプルの

レシピをご紹介しますね。

 

(材料)

・1本分の冷凍ゴーヤスライス

・ハム お好み

・卵 1〜2個

・塩こしょう 適量

・醤油 適量

 

ハムに塩気があるため

塩こしょうや醤油は少なめでOKです。

 

ハムではなく豚肉を使ったり、

豆腐を加えるなどチャンプルは

アレンジを楽しむことができます。

 

(作り方)

①炒り卵を作り、皿に取り出しておく。

 

②適当な大きさに切ったハムを

フライパンでこんがり色がつくまで炒める。

 

③冷凍ゴーヤを凍ったまま加え、

内部がしっかり温まるまで加熱する。

 

④塩こしょうと醤油で味つけし

炒り卵を加えざっくり混ぜる。

 

 

ゴーヤを冷凍した後天ぷらして美味しくいただくには?

 

冷凍ゴーヤを使ってサクサクした

美味しい天ぷらを作ることができます。

 

調味料は塩だけでも

箸が止まらなくなる美味しさです(^^)

 

1本分の冷凍ゴーヤのスライスで作れる

レシピをご紹介します。

 

(材料)

・冷凍ゴーヤのスライス

・片栗粉 適量

・塩 適量

 

(作り方)

①冷凍したゴーヤを水にさらし

キッチンペーパーで水分をしっかり取り除く。

 

②清潔なポリ袋にゴーヤと片栗粉を

適量加えまんべんなく粉をまぶす。

 

③熱した油でゴーヤを揚げる。

 

④好みの量の塩をふる。

 

揚げたてを食べるのがものすごく美味しいので

食べる直前に揚げるのがおすすめです。

 

カレーパウダーやガーリックパウダーなどを

ふりかけても違った美味しさが楽しめます。

 

 

さいごに

 

冷凍するとブヨブヨで不味くなると

心配されているゴーヤですが、

ポイントをしっかり守ることで

美味しく食べることができます。

 

今回ご紹介したゴーヤの素揚げは

特に美味しいので揚げたてを

ご家庭でお楽しみください!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク



全ての人向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました