女子のお悩み解決!メイクが面倒とは言わせない時短メイクとは!?

以前はメイクに30分以上かかっていました( ´-ω-)

メイクするために朝バタバタしてましたね。

 

下地・コンシーラー・ファンデーション・

フェイスパウダーの順で重ねるため

ベースメイクだけでも15分もかかっていました。

 

この手間の多さが面倒なんですよね。

しかも仕上がりは厚化粧で

皮膚呼吸が出来ない感じすらしてました。

 

そんな私の現在のメイク時間は

驚きの5分以内!

時短を通り越して超時短だわ♪

 

メイクを時短にこだわった結果、

肌トラブルもメイクバッチリの頃と比べると

ほとんど無くなりました。

 

しかも私が毎朝行っている時短メイクは

クレンジングも不要なんです。

 

夜疲れてなくて時間がある時は

クレンジングをしていますが

基本クレンジングは不要です(^^)

 

手抜きだけど手抜きに見えない

メイク術をあなたにだけに

こっそり教えますね。

 

 

面倒なのは手間の多さ!しっかりだけど時短で出来るメイク術とは!?

以前行っていたベースメイクは手間がかかる上、

化粧品にかける費用が高い

という問題も抱えていました。

 

そんな私が時短メイクに

目覚めたきっかけは出産後です。

 

朝めっちゃ忙しいし、

化粧品に独身時代のように

お金をかけることが出来なくなったからです。

 

でも手抜きなんて絶対に思われたくない

 

そんな強い思いから生まれたのが

今から紹介する時短メイク術です。

 

実際のリアルな朝の様子を

まとめましたのでご覧ください。

 

①洗顔後に化粧水を叩くようにたっぷりつける。

化粧水を肌になじませるため

その後歯磨きなど他のことを済ませます。

 

②クレンジング不要のBBクリームを

手のひらに出し指の腹を使って

顔にまんべんなく伸ばします。

 

私が現在使っているのは石鹸で落とせます。

 

日焼け止め・下地・コンシーラーの

働きを兼ねているため

これ1本でカバーできます。

 

③固形のベビーパウダーを

顔全体にはたいたら完成です。

 

テカりやベタつきも抑えることができます。

ベビーパウダーなので

クレンジングは使いません(^^)

 

ここまでで5分もかかりません。

下地やコンシーラーでケアしたのと

同じくらいのカバー力があります。

 

私はピンク系の口紅を塗ってメイク完了です。

 

アイメイクは全くしないのですが

きちんとメイクをしているような

感じに仕上がります。

 

 

本気でメイクをもっとラクしたいならスキンケアに重点を置くのが◎!

フルメイクをしていた時は

化粧品を重ねすぎていたため

肌トラブルが絶えませんでした。

 

クレンジングすると吹き出物が現れ、

肌の赤みがすごく気になっていました。

 

それを隠すために厚塗りをするのですが

肌にはよくありません。

 

今でこそ化粧水→BBクリーム→ベビーパウダーで

しっかりメイクをしたように仕上がりますが、

この方法を始めたばかりの頃は

肌トラブルを隠しきれず悩んでいたものです。

 

そこでまずは肌そのものを

整えることにしました。

 

肌トラブルが落ち着けば

隠すために厚塗りする必要が

なくなるからです。

 

私の肌質は刺激に弱く、

乾燥肌で頬の赤みが気になります。

 

そんな私の肌を改善してくれた

救世主の化粧水を紹介します。

 

救世主の中でも最も効果が高かったのが

コチラの化粧水です。

 

【ナチュリエ ハトムギ化粧水】

大容量の500mlで価格も500円程度しかしません。

無香料・無着色で肌が弱い私にも合っていました。

 

サッパリしているのにシットリ潤っていて

翌日起きた時に肌のトーンが

明るくなっていたのには本当に驚きました。


この他にも【キュレル化粧水とてもしっとり】

FANCL化粧液しっとり】

敏感肌の人も安心して使用することができます


自分の肌に合う化粧水を見つけて肌を整えると

ほとんど化粧をしなくても

ナチュラルメイクのような仕上がりになりますよ。

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

メイクは下地やコンシーラーなど

しっかり重ねることが習慣になっている人も

1度時短メイクを試してみませんか?

 

お金もかからなくなるし

肌そのものがどんどん綺麗になるので

おすすめです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク



20代女性向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました