受験生も興味津々!春休み期間を満喫する大学生はどう過ごしてる!?

小・中・高の時は夏休みが

1ヶ月以上ありますよね。

 

長いなぁと感じませんでしたか?

 

最後の頃は山のような宿題や

提出物に追われていました^^;

 

大学生になると春休みがさらに増えます。

 

なんとまるまる2ヶ月以上もあるんですよ〜(@@;)

 

レポート提出はあっても

量はたいしたことがありません。

 

親は宿題しろとは言いません。

 

つまり学生に春休みをどう過ごすかが

完全に委ねられているということなんです。

 

この期間をダラダラ過ごすか

有意義に過ごすかで

その後が大きく変わってきます。

 

大学生は将来の目標を自分でしっかり決め、

それを叶えられるような過ごし方を

する必要があります。

 

偉そうなことを言ってますが

実は私は春休みをダラダラ過ごし

卒業後3年間自分探しをしていました^^;

 

反面教師として大学生が

春休みにしておいた方が良いと思うことを

紹介したいと思います!

 

大学生は就職活動もあるため

その点も含め春休みの過ごし方を

決めていきましょう。

 

大学生は一般的に3年生から就職活動を始めます。

 

1〜3年生の春休みは

就職活動にも活きるような過ごし方をし、

就職活動が終わった4年生の春休みに

自分がやりたいことを

思いっきり楽しむのがおすすめです(^^)/

 

 

春休みが長いのは大学生の特権!おすすめの過ごし方とは?

 

さて皆さんはなぜ大学生になったのでしょうか?

 

興味あることを学び自立し

社会に何らかの形で貢献できるように

なるためではないでしょうか?

 

大学生の段階で将来の夢や目標が

はっきり定まっている人は少ないと思います。

 

大学生として1年間過ごし、

まだ目標が決まっていないなら

春休みが終わるまでに

目標を決めるようにしましょう(^^)

 

ただ頭で考えるだけでなく

様々なイベントや講演会に出席し

刺激を受けることが大切です。

 

短期留学したりバイトやサークルに

打ち込むのもいいですね。

 

様々な経験から何かを学ぶことができますよ。

学んだことを自分の将来につなげれば良いのです。

 

何もせずにダラダラ過ごすのだけは

絶対に避けましょうね(>ω<)

 

無からは何も生まれません…

 

大学生の春休みのおすすめの過ごし方について

まとめておきますね。

 

ピンと来るものがあったなら

それに挑戦してみましょう!

 

ボランティア活動に参加する。

海外に短期留学する。

資格取得に向けて勉強する。TOEICなど

自動車免許証を取得する。

⑤大学生向けの講演会に参加するなどして将来の目標を定める。

 

スポンサーリンク
 




 

 

 

 

 

 

 

4年間のどのタイミングで楽しむ?就活もしっかり充実させるには?

 

大学生は一般的に3年生になると

就職活動を開始します。

 

つまり2年生が終わった春休みまでは

将来につながるよう有意義に過ごした方が

就職の面接で有利になります。

 

就職の面接ではどのように

大学時代を過ごしたかが問われます。

 

春休みにどう過ごしたかは

会社側への良いアピール材料になります。

 

就職活動が無事に終われば

大学生最後の春休みは

自分がしたい事を思いっきり

楽しむことができると思います(^^)

 

私の大学にはけっこう

一人旅する友達もいましたよ。

 

女性でしたがバックパッカーと言って

リュック1つでアジア旅行に

行ってしまうんですΣ(゚Д゚)

 

宿も現地で決めるそうです。

 

インドに一人で行ってしまった友達もいます。

 

お金を稼ぎたいなら

がむしゃらに働いて稼げば良いと思います。

 

大学生になると授業に出ずに

アルバイトに明け暮れて

中退や留年する人がけっこういます。

 

学生に1番大切なことは学問であることを

絶対に忘れないようにしましょう

 

就職活動が終わった春休みなら

何の問題もなくバリバリ好きなだけ

働けると思います(^^)

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

長過ぎる大学生の春休みのおすすめの過ごし方を

紹介しました(^^)/

 

2ヶ月以上あるので

自分のためになる過ごし方をしましょうね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

スポンサーリンク



10代女性向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました