告白/湊 かなえの名言集!みんなの感想まとめ!

【2021.6.25追記】

 

読書の秋!

 

ということで今回は

湊かなえさんの【告白】を

テーマに取り上げました。

 

2010年には松たか子さんを主演に

映画化されています。

 

夢も希望もない絶望的な内容に

大きな衝撃を受けました。

 

2人の男子中学生に対する元女性教師の

壮絶な復讐劇を描いた作品です。

 

元女性教師は2人の

男子中学生から逆恨みされ、

愛する娘を殺害されています…

 

告白の名言まとめと、

小説と映画を実際に読んだ(見た)人の

感想もご紹介しますね。

 

告白/湊 かなえの名言まとめ!

 

小説の告白を読んでいて

思わず考えさせられた名言をまとめました。

 

【元女性教師・森口悠子の言葉】

 

道を踏み外して、その後更生した人よりも、

もともと道を踏み外すようなことを

しなかった人の方がえらいに決まっています。

 

でも残念なことに、

そういう人には日常ほとんど

スポットが当てられません。

 

(私の感想)

 

確かにそうだと考えさせられました。

 

私達は犯罪を犯していないことを

もっと誇るべきだと強く感じました。

 

 

【男子中学生直樹の姉の言葉】

 

なぜ、こんなことが起こってしまったのか。

 

知らなければ、

母の死を受け入れることができない。

 

知らなければ、

弟の罪を受け入れることができない。

 

知らなければ、父や姉や自分、

残された家族は再生することができない。

 

(私の感想)

 

TVで事件の報道がされる度に、

残された加害者家族の苦悩について

深く考えさせられます。

 

 

【男子中学生直樹の言葉】

 

立派なことで新聞に名を載せても、

母親は気付いてくれない。

 

もしも、もしも、自分が犯罪者になれば、

母親は駆けつけてくれるだろうか。

 

(私の感想)

 

殺人を犯した直樹の根底にあるのは、

自分を愛してくれなかった

母親へのねじれた強い愛情です。

 

母親から普通に愛されていたのなら、

直樹もごく普通の中学生だったのかなと

ふと思ってしまいました。

 

一概には言い切れませんが

親や家庭環境も子供に

大きな影響を与えていると思います。

 

 

湊 かなえを読んで(見て)のみんなの感想は?

 

湊かなえさんのデビュー作品となる告白を

実際に読んだ(見た)みんなの感想を一部

ご紹介していきますね。

 

【小説・告白の感想】

 

■読み終わった後の後味がすごく悪かったです。

 

憎悪に満ちて、何の救いもありません。

 

しかし被害者遺族の

リアルな感情ではないかとも感じました。

 

 

■男子中学生を法ではなく、

自分で裁く道を選んだ森口悠子が

ただただ恐ろしかったです。

 

小説の中での話ですが

私刑はやはりNGだと思います。

 

 

■イヤミスという言葉が気になり

告白を読むことにしました。

 

読み終わって嫌な気持ちになることから

イヤミスという言葉が誕生したとのことです。

 

読み終わった後に

とてもどんよりと鬱蒼とした気持ちに

なってしまいました…

 

女性教師の陰湿なまでの復讐が怖くなりました。

 

 

【映画・告白の感想】

 

■松たか子さんの演技力の高さと、

橋本愛さんの美しさが

際立っていた作品でした。

 

内容は全く救いがなかったため

暗い気持ちになってしまいました。

 

男子中学生らを許せない気持ちは

痛いほど分かります。

 

でももう少し救いがあっても良いのではないか

とも思いました。

 

■淡々とした語り口で進んでいくのですが、

最後までハラハラした展開で

集中して見ることができました。

 

終始「うわ〜」と怯えながら鑑賞していました。

 

 

■グロテクスな場面も多いため、

ホラーが苦手な方は気をつけてください(^^;)

 

 

告白(湊 かなえ)映画キャスト相関図

 

映画「告白」には

橋本愛や能年玲奈も生徒役で出演しています。

 

6歳だった頃の可愛い芦田愛菜も出演しており

見どころ満載です。

 

映画「告白」の鍵を握る

主要キャスト相関図をご紹介しますね。

 

登場人物が多いので

ちょっとゴチャゴチャしがちです。

 

主要キャストを簡単に押さえてから

映画を見るとストーリーが

頭に入りやすくなります(^^)

 

■森口悠子(松たか子)

 

娘の愛美を殺害した少年達に

復讐することを誓った教師です。

 

娘が殺された後教師を辞め

2人の少年に壮絶な復讐をしかけます。

 

 

■森口愛美(芦田愛菜)

 

森口悠子の娘。

 

母親の教え子である渡辺修哉と

下村直樹によってプールで命を奪われます。

 

 

■渡辺修哉(西井幸人)/下村直樹(藤原薫)

 

身勝手な理由から森口悠子に逆恨みし

悠子の娘である愛美を殺してしまいます。

 

少年達とそれぞれの毒親との関係に

注目しましょう!

 

 

告白(湊 かなえ)映画が視聴できる動画サービス一覧

 

湊 かなえの映画「告白」は

2010年に公開された映画です。

 

今から10年以上前の作品のため

視聴できるか不安に思っている方も

多いのではないでしょうか。

 

2021年6月現在映画「告白」が

見放題で視聴できる動画サービス一覧を

ご紹介します!

 

見放題以外の作品は

別途料金を支払わなければなりません。

 

それぞれに特徴があるため

自分に合う動画サービスを選ぶのが

ポイントです。

 

また無料お試し期間などを上手く活用すると

映画「告白」を無料で

フル視聴することができます。

 

動画サービスの特徴を簡単にご紹介しますね。

 

■U-NEXT

 

国内最大級の動画配信サービスで

オールジャンルに強いですが

特に映画に強いです。

 

初回登録者にかぎり

31日間無料お試しができます。

 

 

■hulu

 

日テレの番組や海外ドラマに強いです。

 

続きはhuluででおなじみ

日テレドラマのスピンオフも

視聴することができます。

 

huluの無料体験は2週間です。

 

 

■TSUTAYA TV

 

TSUTAYAが運営する動画配信サービスで

旧作映画の約1万本が見放題です。

 

ツタヤで旧作作品をよく

レンタルする人におすすめです。

 

無料体験は30日間です。

 

 

■TELASA

 

テレ朝の番組や特撮ヒーロー作品に強い

動画配信サービスです。

 

無料お試し期間は15日間です。

 

お試し期間が短いため

解約する場合は期限内に

必ず解約手続きを行いましょう!

 

 

■amazonプライムビデオ

 

amazonプライム会員になることで

利用できるサービスの1つです。

 

動画配信サービスの他にも

音楽など様々なサービスを

受けたい人におすすめです。

 

無料体験は30日間です。

 

 

■NETFLIX

 

海外映画やオリジナル作品に強い

動画配信サービスです。

 

無料体験は過去に行われていましたが

現在無料体験サービスは休止中です。

 

 

湊 かなえの告白映画を見た感想

 

映画「告白」の監督をつとめたのは中島哲也です。

 

中島哲也監督の映画作品は

様々な撮影技法を用いた

映像美が特徴とされています。

 

映画「嫌われ松子の一生」や

「渇き。」などの作品を手がけた監督です。

 

映画「告白」の口コミ感想を読むと

後味が悪いとの感想も多く聞かれますが

その他にはどのような意見があるのでしょうか。

 

湊 かなえの映画「告白」を見た

様々な感想をピックアップしてご紹介します。

 

・復讐は大成功だったけど

娘が戻らないから辛い気持ちが残った。

 

・映像が美しくてまるで小説を読んでいるみたい。

 

・松たか子と橋本愛の存在感が凄い!

 

・少年達が悪いのは確かだけど

あそこまで生徒を追い詰める教師が怖すぎる。

 

・グロテクスな場面もあり

ミステリーというよりホラー作品だ。

 

・ラストのまさかの復讐に背筋が凍りついた。

 

・淡々としているため飽きるかと思ったが

最後まで引き込まれた。

 

 

さいごに

 

湊かなえさんのデビュー作となる【告白】の

名言まとめとリアルな感想をご紹介しました。

 

分厚い小説ですが、

サクサクと読み進めることができます。

 

そのため読書があまり好きではない方も、

夢中になって読める作品です。

 

映画【告白】では松たか子さんや岡田将生さん

橋本愛さんらが出演しています。

 

映画告白はとにかく松たか子さんの

演技力の高さが高評価です。

 

原作となる小説を読んでいても

読んでいなくても

どちらでも楽しめると思います。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク



全ての人向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました