チャーハンがパラパラにならないのはなぜ?簡単で美味しいレシピ伝授!

 

チャーハンを自宅で作っても

パラパラに仕上がらない。

 

パラパラにならない原因は

水分が多いことにあります。

 

炊きたてのご飯ではなく冷ご飯を使う。

 

水分の少ない野菜を加えるのは最後にする。

 

コツを押さえながら作ることで、

これまでとは比べものにならないくらい

上手く仕上げられるようになります(^^)

 

チャーハンがパラパラにならない理由とは?

チャーハン パラパラ

 

チャーハンがパラパラにならない理由は

水分が多いからです。

 

コツをしっかり押さえることで、

美味しいパラパラチャーハンが

作れるようになります。

 

次の手順で調理しましょう。

 

①フライパンを十分に温めてから油を入れる。

 

油の入れ過ぎはチャーハンが

ベチャッとなる原因です。

 

②中火にする。

 

中華料理店のように強火で炒めたら

パラパラになるかも。

 

←と思われるかもしれません。

 

中華料理店と家庭用のガスコンロでは

火力が異なります。

 

ですので自宅で強火で調理すると

焦げてしまいます。

 

③ご飯1膳分と卵1個を混ぜてから炒める。

 

卵でコーティングすることで、

ご飯を炒めた時に

米粒同士がくっつかなくなります。

 

ご飯の量や卵の量が多いと

ベチャッとした仕上がりになります。

 

炊きたてではなく冷ご飯を使いましょう。

 

チャーハンを作る時は、

1人前ずつ作るのが上手く仕上がるコツです。

 

④水分の少ない野菜などを加えて炒める。

 

具材は最後に加えてサッと炒めます。

 

野菜を最初に炒めると

水分がどんどん出るためです。

 

しっかり火を通したい具材を使う時は、

別のフライパンで炒めておき

最後に炒めたご飯に加えましょう。

 

 

チャーハンがパラパラになる簡単で美味しいレシピとは?

 

チャーハンがパラパラになる

簡単で美味しいレシピをご紹介しますね。

 

まずは私がいつも自宅で作っているレシピから

紹介します。

 

(材料)

 

・冷ご飯1膳分

・溶き卵1個分

・マヨネーズ大さじ1

・塩こしょう

・みじん切りのネギ大さじ1

・ハム適量

 

(作り方)

 

①ご飯と溶き卵をよく混ぜ合わせておきます。

 

②フライパンを熱しマヨネーズを入れます。

 

③ご飯を炒め、最後にハムを加えて炒めます。

 

ハムの代わりに焼豚を使っても

美味しく仕上がります。

 

④塩こしょうをパラパラかけ、

ネギを入れサッと炒めます。

 

私はチャーハンを作る時は、

サラダ油ではなくマヨネーズを使います。

 

マヨネーズを使うことで味付けもほぼ不要です。

 

パラパラの美味しいチャーハンが

簡単に作れてしまいます。

 

お漬物が好きな方には

こちらのレシピがおすすめです。

 

色鮮やかなため、おもてなしにもピッタリです。

 

■しば漬けチャーハン

 

(材料)

 

・冷ご飯1膳分

・卵1個

・マヨネーズ大さじ1

・しば漬け30g

 

(作り方)

 

①しば漬けをみじん切りにしておきます。

 

②フライパンを火にかけ、十分に熱します。

 

③マヨネーズを入れ溶き卵を流します。

 

④炒り卵を作るのですが、

半熟の時にご飯を加え炒めます。

 

⑤汁気を取ったしば漬けを加え

サッと炒めたら完成です。

 

しば漬けチャーハンには

ツナやしらす干しも合います。

 

 

■高菜漬け&チーズのチャーハン

 

(材料)

 

・冷ご飯1膳分

・マヨネーズ大さじ1

・高菜漬けの油炒め30g

・卵1個分

・プロセスチーズ適量

 

(作り方)

 

しば漬けチャーハンと作り方はほぼ同じです。

 

最後に高菜漬けの油炒めと

小さいサイコロ状に切った

プロセスチーズを加えます。

 

サッと炒めたら完成です。

 

お好みですりゴマや炒りゴマを加えて

いただきましょう。

 

 

最後にレタスを使ったチャーハンレシピを

ご紹介します。

 

レタスは水分が多いため

チャーハンをパラパラに仕上げるためには

コツが必要です。

 

(材料)

 

・ご飯1膳分

・卵1個分

・マヨネーズ大さじ1

・塩ジャケ1切れ

・レタス1枚

・すりゴマ大さじ1

 

(作り方)

 

①レタスは冷水につけパリッとさせます。

 

一口大にちぎったら

キッチンペーパーで水気を切っておきましょう。

 

②フライパンを熱しマヨネーズを入れます。

 

③ご飯と溶き卵を混ぜ合わせ

フライパンで炒めます。

 

④骨と皮を取り除き

ほぐした塩ジャケを加え炒めます。

 

⑤すりゴマを加えて炒めます。

 

⑥レタスを加えサッと炒めたら完成です。

 

 

パラパラに仕上げるコツは2つあります。

 

レタスの水気をしっかり取り除くこと

 

レタスを加えたら

1〜2分程度で調理を終えること

 

 

さいごに

 

チャーハンがパラパラにならない原因は

水分の多さにあります。

 

今回ご紹介したコツを参考に

チャーハンを作ってみてくださいね。

 

具材を変えることで様々な味わいの

チャーハンを作ることができます。

 

あなたもチャーハンのアレンジを

楽しんでくださいね(^^)

 

しば漬けの代わりにザーサイを使うと

中華風のチャーハンが完成します!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク



30代女性向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました