新婚まっただ中!嫁が突然泣く事態に!?原因は旦那の⭕⭕だった!?

【2020.12.22追記】

 

結婚した途端に夫に冷たくなる豹変妻と

夫への執着が強くなる依存妻の

報告が多数上がっています(^-^;

 

今回は新婚なのに

なぜか嫁が泣くことが増えてしまい

意味が分からず困り果てているあなたのために

嫁が泣く理由をご紹介します。

 

妻が笑顔になるために

世間一般の旦那さん達が

どのような努力をしているのか

についても調査しました。

 

新婚なのに旦那が知らないうちに嫁を悲しませている行動とは?

 

結婚すると女性は自分が置かれている環境が

大きく変わるため情緒不安定に

なりやすいです。

 

あなたの奥さんは結婚したことで

以下の項目のいずれかに

あてはまりませんか?

 

・仕事を辞めた、または仕事を変えた

・新居の周囲に友達や家族がいない

・妊娠中あるいは出産後

・結婚してからイライラしがち

 

そもそも環境が変わったことで

情緒不安定になっているところに

旦那が思うように自分を大切にしてくれないと

情緒不安定に拍車がかかり涙につながるのです。

 

結婚してから嫁が泣くことが増えたのは

環境の変化に伴い情緒不安定になっていて

旦那さんに過剰な愛情を求めるためです。

 

情緒不安定なので元々の性格よりも

情緒不安定になっているというわけです。

 

どんな行動が奥さんの涙スイッチを

押すのかについて

リアルな声をまとめました。

 

①スマホばかり触る旦那に不満と疑惑がMAX→涙が止まらない。

旦那が仕事から帰ってきても

スマホばかり触っている。

 

夜中にLINEが入ることもあり

浮気を疑っている。

 

スマホを触らないで!と訴えたところ

「仕事だからしょうがないだろ!」との答え。

 

夜中にLINEに仕事の連絡するやついるのかよと

考えていたら涙があふれた。

 

旦那からは泣けばいいと思っているだろうと

思われているに違いないが、とにかく家の中で

スマホばかり気にするのは本当にやめてほしい。

 

 

②旦那が趣味に没頭

大恋愛の末の結婚でした。

私は旦那が好きすぎるあまり仕事も辞め

家族や友達がたくさんいる地元を離れ

旦那について全く知らない他県に移住しました。

 

ラブラブの生活が待ってるぞ~と

すごく期待していたのに

旦那が仕事でほとんどいません。

 

休日は一人で趣味に没頭していて

相手にしてくれません。

気づけばいつも泣いています。

 

 

妻を笑顔に出来る旦那がしている夫婦円満術とは?

女性は性格によって

結婚後に旦那に無関心になるタイプと

旦那に依存・執着するタイプに

大きく分けることができます。

 

後者のタイプはすぐに感情的になりやすく

涙もろいという特徴があります。

 

でも裏を返せば旦那に興味や愛情が強い

タイプであるとも言えます。

 

後者のタイプの奥さんをお持ちの旦那さんは

夫婦円満にするために

次のような努力をしているようです(^^)

 

・妻が夢中になれるような趣味探しを一緒に行った。

 

妻に趣味が見つかってからは情緒も安定し

それぞれの趣味の時間を

楽しめるようになった。

 

※夫婦円満とは旦那と奥さんが常に

ベッタリ依存し合うことではありません。

 

奥さんがあなたに執着せずに

自分の時間を楽しめる趣味を

一緒に探してあげましょう

 

 

・妻がスマホを気にするので家ではなるべく使わないようにした。

男性は浮気をしているわけではなくても

スマホばかりいじる人が多いように感じます。

 

自分では何でもないと思う行動なのに

奥さんはあなたがスマホばかり触っていると

「女性と連絡しあってる」

と邪推することが多いです。

 

食事の時間もスマホを

いじっているなら大問題ですよ(^-^;

 

スマホはやめて奥さんと会話する

時間を作りましょう

 

 

新婚なのに嫁にイライラしてしまう原因とは?

 

付き合っていた時は

誰もが認める仲の良いカップルだったのに。

 

結婚した途端に嫁にイライラして

顔を合わせるのも腹立たしい。

 

 

結婚した途端に関係が悪くなる夫婦も多いです。

 

新婚なのに嫁にイライラする。

 

こんな気持ちなのは自分だけなのかと

周囲の話が気になる方も

多いのではないでしょうか?

 

新婚なのに嫁に

イライラするケースとして多いのは、

結婚した途端に嫁が豹変してしまうことです。

 

どのような豹変パターンがあるのかご紹介しますね。

 

■結婚した途端に口うるさくなる。

 

現実的な女性はとても多いです。

 

交際していた時は優しかったのに、

結婚した途端に口うるさくなるのは

珍しいことではありません。

 

その結果、結婚前は

こんなんじゃなかったのにと

不満に思う男性が続出しています。

 

 

■結婚した途端にだらしなくなる。

 

結婚した途端に1日中ダラダラして、

家事もおろそかになります。

 

お菓子や弁当を食べながらテレビを見る嫁に

イライラしてしまいます。

 

 

■結婚前の約束を破る。

 

たとえば愛犬の世話について

結婚前に話し合っていたとします。

 

ところが結婚した後に

嫁がその約束を破ってしまいます。

 

・散歩に行かない。

 

・室内で飼うと約束したのに外で飼っている。

 

・嫁がペットに冷たい。

 

動物好きの男性が

嫁にイライラするケースとして意外に多いのが

ペットをめぐる嫁との対立です。

 

 

■小遣いが少ない。

 

独身時代は自由に使っていたお金を

嫁に全て管理されることが原因で

イライラする男性もとても多いです。

 

お金の問題は離婚の原因になりやすいです。

 

結婚する前に結婚後のお金の管理をどうするか

夫婦で十分に話し合っておくことを

おすすめします。

 

奥さんが家計を管理することが決まった場合は

お小遣いについてしっかり

話し合っておくことをおすすめします。

 

月の小遣いが15000円しかないなんてことに

なったら大変です(^^;)

 

 

新婚なのに嫁と別れたい…我慢すべき?

 

新婚なのに嫁と別れたい…

 

でも新婚だから我慢すべき?

 

結婚式を挙げてからまだ間もないしなぁ…

 

新婚だから離婚はNGということではありません

 

新婚でも離婚する人は離婚します。

 

成田離婚という言葉が

一時期流行っていましたよね。

 

長い交際期間を経て結婚したのに、

結婚して1年も経たないうちに

離婚する夫婦もいます。

 

恋人同士の時は良くても

夫婦になるとダメになるカップルは多いです。

 

夫婦として一緒に暮らすと

嫌な面もたくさん見えてきます。

 

結婚してまだ日が浅いから

このまま結婚生活を我慢すべきとは言いません。

 

結婚生活を我慢し続けたことで、

心の病気にかかってしまうこともあるためです。

 

離婚した方がお互いのためになるなら、

無理して夫婦を続けるよりも

スパッと別れた方が良いのではないかと

個人的には思っています。

 

 

しかし結婚は自分1人だけの問題ではありません。

 

強引に自分の気持ちだけで

押し進めるだけでなく、

奥さんの話もよく聞くようにしましょう。

 

話し合いをする中で、意外な発見もあり

夫婦関係が改善されることもあります。

 

話し合いに時間をかけて欲しいなと思う

ケースもあります。

 

それはすでにお子さんが誕生している場合です。

 

親には子供を幸せにし、

成人まで育てあげる義務があります。

 

もしも離婚したことで、

子供が不幸になるようであれば

立ち止まるべきです。

 

新婚で子供がいるなら、

奥さんはまだ働いていないことも

多いことでしょう。

 

離婚は子供が健康に育つ環境を確保してからです。

 

よく考えるべきなのが住居や生活費です。

 

お子さんが成長するにつれ

どんどん教育費もかかるようになります。

 

十分に話し合ってから

離婚することをおすすめします。

 

 

さいごに

 

結婚後、嫁が泣く回数が増えた。

理由は様々ですが共通していることがあります。

 

奥さんは結婚に伴う環境の変化により

情緒不安定になっているのです。

 

またあなたにも強い愛情を持っているので

結婚前より強い愛情を

求めるようになるのです。

 

奥さんが精神的に自立できるよう

あなたに出来ることをしてあげましょう

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク



30代男性向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました