春休みの昼ご飯はネタ切れ…そんな時!子供もハマる秘策とは⁉

学校がある時は一人なんで

ランチは冷蔵庫にあるもので

簡単に済ませているママが

多いのではないでしょうか?

 

子供も一緒に昼ご飯を食べるとなると

栄養面も考えないといけませんよね。

 

しかも夕食もあるし

「何を作れば良いか分からない!」

というのが本音です。

 

そこでおすすめしたいのが

炊飯器クッキングとホットプレートを使った

ランチメニューです。

 

このレシピを使えば

春休みの昼ご飯の心配は必要ありません(^o^)/

 

 

春休みたまには一緒に昼ご飯を作ろう!子供と簡単に作れるランチメニュー集!

炊飯器クッキングは炊飯器に

お米と食材、調味料を入れて

スイッチを押すだけで

ご飯とおかずが一度に完成します。

 

基本をいくつか押さえておけば

アレンジできるようになります。

 

◎シーフードピラフ

4人分のレシピです。

①米2合半をとぎ、

固めに炊き上がる水加減にします。

 

②塩コショウ・コンソメ2粒を砕いたもの・

醤油小さじ1・バター大さじ1を加え

よく混ぜます。

 

③人参や玉ねぎ、ハムなどをみじん切りにしたもの・

粒コーン・シーフードなどを適量加えます。

 

④スイッチを押したら完了です。

 

ボリュームが欲しい時は一緒に

チキンを細切りにしたものを入れておけば

蒸しチキンのおかずも出来ます(^^)

 

豚や牛は匂いが気になるので

一緒におかずを作りたい時は

あっさりしたチキンの胸やササミがおすすめです。

 

 

◎炊飯器でパラパラチャーハン

大人も子供も大好きな

パラパラチャーハンが炊飯器でも作れます。

 

焼豚の代わりにウインナーやハムを使っても

美味しいですよ~

炒りたまごだけは別に作っておきます。

 

4人分のレシピです。

①米2合半をとぎ、

固めに炊き上がる水加減にします。

 

②鶏ガラスープの素と醤油をそれぞれ

15g・マヨネーズ42gを①に入れ混ぜておきます。

 

③玉ねぎとピーマンをみじん切りにしたものと

焼豚やかまぼこを適当な大きさに切ったものを加え

スイッチを押します。

 

④完成したら下からよく混ぜ、

別に作っておいた炒りたまごを

ざっくり混ぜたら完成です。

 

炊飯器以外におすすめしたいのが

ホットプレートです。

 

作りながら食べられるので

片付けるのが楽ですよ。

 

下準備は食材をカットして

水洗いするだけです。

 

超簡単なのに見た目も豪華で

春休みの昼ご飯にぴったりです。

焼きそばやお好み焼き、パンケーキ、

焼き肉など色々と楽しむことができます。

 

スポンサーリンク
 




 

 

 

 

 

ママにも嬉しい手間がかからないレシピ&計画表作りとは?

ママは昼ご飯だけでなく

夕食のことも考えないといけませんよね。

 

計画表を作る時に前日の夕食に使った食材を

翌日の昼ご飯にも使うようにすると

手間もかからないし食費の節約にもなります

 

例えば前日の夕食におでんを多めに作っておき

翌日の昼に利用するといった感じです。

 

炊飯器でこんな美味しい

炊き込みご飯が作れます。

 

おでんはだしが染み込んでいるので

美味しいんですよね~

 

米2合分の分量です。

①おでんの残り汁200mlと水を合わせて

400mlにしておきます。

 

②具材は何でも良いですがちくわや卵、

昆布などが特におすすめです。

小さめにカットしておきましょう。

 

③醤油大さじ4・みりん酒各小さじ2を加え

スイッチを押したら完了です。

 

その他にも夕食にカレー昼焼きカレー、

夕食に豚汁昼に豚汁の具で炒め物などにすると

とても楽です。

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

毎日のレシピ決めは頭が痛いですよね。

炊飯器やホットプレートを使った調理は

子供が参加できるのでおすすめです。

 

長期の休み期間でないと

子供と一緒に調理する時間も

取りにくいと思います。

 

ぜひお子さんと一緒に料理を楽しんでくださいね

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク



30代女性向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました