カラオケを利用するなら知るべき!?法律と安全な利用時間は?

カラオケ店は夜になると

騒ぐ人が増えてしまいますね(・ัω・ั)

 

廊下で寝ていたり、トイレで喧嘩している大人が

なんと多いことでしょうか…

 

特に夜は思わぬトラブルや事件に巻き込まれる

可能性があります。

 

そのため18歳未満の子供の

安全のために利用時間が年齢別に

法律で定められているんですよ。

 

小学生だけの入店を禁止しているお店もあるため

事前に確認しておきましょう。

 

中学生は18時まで

高校生は22時か23時まで

となっています。

 

高校生はけっこう遅い時間まで利用できますね。

 

でも実際にカラオケ店を

利用してみると夜9時くらいから

ハイテンションな大人が増えるので

あまりおすすめはできませんね。

 

安全に楽しくカラオケを

楽しめる時間帯についても紹介します(*^^)

 

 

一歩間違えれば楽しい場所から一転!?カラオケに関する法律とは?

都道府県ごとに法令・条例により

18歳未満の子供がカラオケ店を

利用できる時間帯が定められています。

 

犯罪予防と犯罪に巻き込まれないためです。

 

法令や条例を守らないと

カラオケ店を営業できなくなるため

店側も目を光らせています(-.-;)

 

あなたも補導されるために

カラオケ店に行くわけではないですよね。

 

決められたルールを守りながら

その中で思いっきりカラオケを楽しみましょう

 

カラオケ店では16歳未満と

18歳未満に分けて制限時間が設けられています。

 

16歳未満は18時までです。

 

ただし小学生だけの入店を

禁止しているカラオケ店が多いです。

 

保護者も一緒なら22時または23時まで

カラオケを楽しむことができます。

 

16歳以上〜18歳未満は22時または23時です。

 

最近はカラオケ店は

チェックが厳しくなっています。

 

それだけ警察が力を入れているということです。

 

年齢確認をする場合もあるため

カラオケ店に行く時は

学生証を持って出かけましょう

 

間違っても高校生のふりをして

夜遅くまで楽しもうなんて考えないでくださいね。

 

実際にカラオケ店で中学生っぽい子達が

警察から話を聞かれているシーンを

目撃したことがあります。

 

スポンサーリンク
 




 

 

 

 

 

未成年でも安全に利用できる時間帯はいつごろ?

大学生〜社会人の時にカラオケ店に頻繁に友達と

行くようになっていました。

 

午前中・昼間・夜と

いろんな時間帯に出没していました(笑)

 

社会人になると深夜も利用していました。

 

その時にカラオケ店は

時間帯によりお客さんの層や

雰囲気がかなり違うなぁと感じていました。

 

注意すべき時間帯は夜の9時以降です。

 

高校生ならまだ利用できる時間帯ですね。

 

大人は二次会でカラオケ店を

利用することが多いです。

 

二次会は夜の9時〜10時に

始まることが多いんですよね。

 

この時間帯になると

ハイテンションの大人が増えます。

 

高校生だけだと恐いと感じるかもしれませんよ。

 

喧嘩する人もたくさんいますしね(・ัω・ั)

 

部屋を間違えた〜とか言って

居座る人もいます(・ัω・ั)

 

一方、昼間はランチセットを

安く提供しているカラオケ店が多いです。

 

そのため客層も若い女性や主婦、

大学生が多いです。

 

昼間からハイテンションな人は

さすがにいません。

 

18歳未満が安心してカラオケを楽しむには

やはり午前中〜18時くらいまでがおすすめです。

 

ちなみに午前10時くらいはかなりガラガラですよ(*^^)v

 

空いてる方がいいわぁ〜と思うなら

午前中がおすすめです。

部屋も好きなのが選べます♪

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

18歳未満がカラオケ店を利用する時は

中学生と高校生とで制限が設けられています。

 

お店も法令・条例を破るわけにはいきませんので

チェックも厳しいと考えておきましょう。

 

その他にカラオケ店は

何時までなら安全に楽しめるのか

について個人的な意見を書きました。

 

カラオケ店は朝昼晩で

ガラリと客層と雰囲気が変わります。

 

参考にしてもらえると嬉しいです♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク



10代向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました