家電値引きで評価の高い電器店!まとめ買いでどれだけ安くできる?

引っ越し準備などでこれから

家電のまとめ買いを考えている人は必見です!

知っているのと知らないのとでは大違い。

 

家電まとめ買いで

20万円もの値引に成功した人もいます。

 

家電値引きで人気の家電量販店3店

(ビックカメラ・ヤマダ・ヨドバシカメラ)について

詳しくまとめました。

 

家電のまとめ買いで最大値引きを実現させる

マル秘テクニックもご紹介します。

 

買いに行く時期やお店に合わせて

値引き交渉の仕方を変えるのがポイントです。

 

 

家電値引きで人気の電器店ベスト3

家電値引きで人気の電器店ベスト3を発表します。

(口コミを参考に自身でベスト3を決定しました。)

 

1位 ビックカメラ

ビックカメラはネット価格に対抗する!

と公言しています。

 

ビックカメラの系列電器店である

コジマとソフマップも基本的に

価格設定や値引きについては同じ考え方です。

 

価格コム最安値に合わせてくれた!との

喜びの声も多く上がっているのはこのためです。

 

1製品あたり平均して

2~4万円の値引きが可能のようです。

 

まとめ買いする場合は、

まとめ買い専用カウンターがあり

コンシェルジュが付き添ってくれます。

 

値引き交渉もコンシェルジュが

代行してくれるため、

値引き交渉に不安がある人も心強いですね。

 

価格以外にも故障した時のサービスも大変良いです。

5年間の長期保証の間は何度壊れても

無料で修理してくれます。

 

ビックカメラが多くの人に

支持されていることに納得です。

 

 

2位 ヤマダ

値引きに定評のあるヤマダ電機です。

「価格コム最安値までは下げられないと断られた」

という意見もあれば

「価格コム最安値より数%安い値まで下げてくれた」

との意見もあります。

 

交渉する側の腕次第といったところでしょう。

値引き交渉する時は近くのライバル店の

見積書を持参するのがおすすめです。

 

まとめ買い専用のカウンターがあり

1製品あたり1~2万円の価格なら

初心者でも成功できるようです。

 

故障した時の修理は保証期間中なら

無料で1回修理できます。

 

ビックカメラと比べるとサービスが悪いとの

口コミが目立ちます。

 

 

3位 ヨドバシカメラ

家電量販店の中では圧倒的に数が少ない

ヨドバシカメラですが、

値引きに強い味方店として

根強い人気があります。

 

ヨドバシカメラの店舗は激戦区にあり

インターネット価格にも

ライバル心を持っています。

 

そのため近くのライバル店の見積書や

ネットの最安値を調べてから

値引き交渉するのがポイントです。

 

スポンサーリンク
 




 

 

 

 

家電のまとめ買いで最大値引きを実現させるマル秘テクニック

家電をまとめ買いして値引き交渉をする時は

まずは店の特徴をつかんでおくことが大切です。

 

その他に値引きしやすい・しにくい時期があります。

 

家電のまとめ買いで最大値引きを実現させるには

3回狙い目の時期があります。

 

決算セール」と「新型モデルの販売時期」です。

決算セールが行われるのは年に2回ですが

電器店により時期が異なります。

 

【決算セール期を狙おう】

決算セール期には20~30%OFFになるのが一般的です。

 

この時期は売り上げを上げるため

店員も躍起になっているため

値引き交渉がしやすいです。

 

ビックカメラ  8月 2

ヤマダ     3月 9

ヨドバシカメラ 3月 9

エディオン   3月 9

ケーズデンキ  3月 9

ベスト電器   3月 8

 

 

【新型モデルの販売時期を狙おう】

新型モデルの販売時期も値引きがしやすいです。

 

販売される2~3ヶ月前くらいから

宣伝が始まり発売直後に値が下がります。

 

新型モデルの販売時期の前後は

旧モデルの家電の大幅値引き成功率が高いです。

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

家電をまとめ買いして大幅な値引きを

成功させるためには即決せずに

何店舗かをまわり

1番安くしてくれた店で全てまとめて買います!

と話すようにしましょう。

 

何店舗もまわるのはめんどくさいと

感じるかもしれませんが

大幅値引きを成功させるためには

購入する側の熱意も大切です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク



全ての人向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました