お金をかけなくても英語ペラペラになりたい!その近道とは!

読み書きは出来るのに

実際に英語で外人と話すと聞き取れないし、

聞き取れたとしても何を話せばよいのか分からない。

 

日本の教育は読み書きを重視しているため、

読み書きの力がかなりある人でも

話すのが極端に苦手な人も珍しくはありません。

 

英会話上達というと英会話スクールを

イメージしがちではないでしょうか?

 

確かにネイティブで指導実績のある講師に

出会えれば英会話は驚くほど上達します。

 

でも入会金や教材、月謝を払うと

かなり高額になります。

 

ここではお金を極力抑えて

英会話がペラペラになる方法を

いくつかご紹介したいと思います。

 

 

なんで日本人は英語の読み書きはできても話せないの?

日本の英語教育はここ数年間で

大きく変わろうとしているのを感じています。

 

日本ではこれまで入試で点数が取れるように

読み書き重視の教育が行われてきました。

 

正直なところ発音が下手な

英語教師もたくさんいます。

 

発音の勉強する時も教科書の発音記号や

図解とにらめっこ。

 

RとLの違いを頭で

一生懸命考えながら発音の練習。

 

これでは自然なネイティブの発音を

身に付けることはできません。

 

英語には日本語にない発声が

たくさんあり抑揚やリズムも

日本語とは異なります。

 

このため日本人の多くは

英語教育は十分に行われたものの

英語を聞き取れず、

正しく聞き取ることや話すことができません。

 

過去の反省を生かし現在は読み書きよりも

ネイティブの生きた英語に触れる試みが

中学生以下の子供たちに行われています。

 

つまり英会話がペラペラになる近道は

ネイティブと英語で話すことなんです。

 

お金をかけなくても

(かけたとしても英会話スクールよりも格安)

ネイティブと英会話する方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク
 




 

 

 

 

お金をかけずに英語をペラペラになる方法

今から紹介する方法は全て私が実践して

効果があったものです。

良いなと感じたものがあれば

是非お試しくださいね。

 

【国際交流会館を利用 無料】

私は読み書きはできるけど、

リスニングと英会話が極端に苦手でした。

 

当時学生で英会話スクールに通う

お金がなかったため、

国際交流会館を存分に利用していました。

 

国際交流会館の掲示板には様々な貼り紙があり

外国の人と知り合うことができます。

 

私は掲示板に貼り紙をしていた

アメリカ人女性のバザー出品をボランティアで

手伝うことに決めました。

 

それをきっかけにアメリカ人女性と

月に1度ペースでお茶をしたり

買い物に行くようになりました。

もちろん会話は全て英語です。

 

他に助けてくれる人がおらず

英語を話すしかない環境に追いやられると

英会話はどんどん上達するものだと

身をもって知りました。

 

 

【オンライン英会話を利用する】

オンライン英会話はパソコン上で

外国人講師とマンツーマンで

英会話の練習をします。

 

英会話スクールよりもかなり格安で

受講することができます。

外国人講師は自分で選ぶことができます。

 

国際交流会館で自分で見つけるのには

不安があるという人は

オンライン英会話がおすすめです。

 

 

【自宅で英会話のトレーニング】

自宅で机に座り一人で

英会話の勉強も行いました。

 

かかった費用はCD付きの英語の小説1冊です。

 

CD付きの洋書ですが1500円程度で

購入することができます。

 

やり方はある程度の長さで

CDをストップしながら

聞こえてきた英語をまねして口に出すだけです。

 

耳に意識を集中させるため

英語を聞く力が身に付きます。

簡単な方法ですが、大変効果がありました。

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

お金をかけなくても英会話の勉強はできます。

 

自分に合った方法で

毎日継続することが大切です。

 

英会話を上達させたい人は是非お試しください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク



10代向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました