誰にも教えたくない新アクセス方法!三原からうさぎ島に行ってみた!

もふもふのうさぎに癒されたい(*・ω・)

 

そんな思いから実際に

広島県にあるうさぎ島(大久野島)に出かけた

友達が途中であきらめて帰ってきました…

 

友達がうさぎ島へのアクセスとして

選んだのは忠海港(ただのうみこう)から

フェリーに乗船する方法。

 

忠海港からフェリーで約15分しか

かからないため王道ルートとして

各所で紹介されています。

 

でも実は途中であきらめて

帰ってしまう人もいるのです。

 

理由は人が多すぎでしかも道が狭く

大渋滞するから。

 

やっとこさ忠海港に到着しても

GW中はフェリーの乗船チケットを

購入するまでに2時間待ちもざら…

 

今回紹介するのは本当は

誰にも教えたくない新アクセス方法です。

 

昨年できたばかりの新ルートで行ってみた

私の実際の体験談です。

 

「三原港または須波港→うさぎ島・土日祝限定運行」の

新ルートを利用したうさぎ島へのアクセスを

メインに記事をまとめました(^o^)/

 

 

うさぎ島(大久野島)への王道ルートが大混雑する2大原因

王道ルートとして紹介されている

アクセス方法はコチラです。

 

電車を利用する場合は「忠海駅」で

下車して徒歩7分で忠海港に到着。

その後大三島フェリーに乗船し

約15分でうさぎの島に到着します。

 

自家用車を利用する場合は

「山陽自動車道本郷IC」より

県道82号線→県道33号線

→県道59号線経由で忠海港に到着。

 

混雑していなければ約25分のドライブです。

その後フェリーに乗船しうさぎ島を目指します。

 

書くだけならすごく楽に

うさぎ島に到着できそうなんですが、

実際にこのルートを使うと予定時間より

4~5時間遅れも覚悟しておかなければなりません。

 

なんでこんなに時間がかかるのか?

原因は大きく2つあります。

 

・フェリー乗り場の公共無料駐車場の

1キロ手前から大渋滞で動かない。

しかも道が狭い。

 

・駐車場に着いた後もフェリーの

乗船チケットを購入するまでに

2時間待ちはざら

 

※しかもフェリーは定員オーバーすることが多い

ので要注意です(^-^;

 

スポンサーリンク
 




 

 

 

 

新ルートを使って実際に広島県のうさぎ島(大久野島)に行ってみた

今回実際に私が行ってみたルートは

昨年2017年に完成したばかりの新ルートです。

 

またフェリーではなく

ラビットラインと名付けられた

高速船を利用します。

 

王道ルートと比べて

認知度が低いため超穴場のアクセス方法です。

 

本当は誰にも

教えたくないんですけどね~

 

アクセス方法は2種類

①三原港→うさぎ島

三原港は三原駅から近いので

電車を利用するならば

コチラのアクセスがおすすめです。

 

②須波港→うさぎ島

須波港には無料駐車場が50台あるので

車を利用するなら

コチラのアクセスをおすすめします。

 

 

私は車を利用したので

須波港からラビットラインに乗船し

うさぎ島へ到着しました。

 

私は朝1番の便9:43分発に乗ったため

かなり空いていました。

 

 

港にいた人に話を聞いたところ

ラビットラインには70人ほど

乗ることができるそうです。

 

この新ルートはすごくおすすめです。

 

注意点としてはラビットラインは

土日祝のみの限定運行

なっていることです。

 

外国人観光客も多く

人気の観光地になっているため

毎日運行してくれたら良いのですがね…

 

 

ところでうさぎ島は元々

無人島なのでうさぎ島に到着したら

うさぎのエサを買うことができません。

 

うさぎを喜ばせたい ̄(=∵=) ̄との思いから

私は家からキャベツとニンジンを

ミニバケツに入れて持っていくことにしました。

 

須波港の売店には100円で

うさぎのエサが売られていましたよ。

 

 

うさぎ島(大久野島)に到着して感じたこと

実際にうさぎ島に到着して感じたのが

予想以上にうさぎが多かったことです。

 

なんと調べたところ

700頭以上ものうさぎが暮らしている

とのことです。

 

なぜ無人島にこんなに

たくさんのうさぎが!?と

思わずにいられませんでした。

 

うさぎ島は愛称で

本当の島の名前は大久野島です。

 

この大久野島は終戦を迎える1945年まで

日本軍が毒ガスを作っていて

誰も近寄らなかったそうなんです。

 

そんな島に1971年頃

飼いきれなくなったうさぎ8羽が放され

その後現在の数まで繁殖したとのことです。

 

恐るべき繁殖力ですよね。

 

実際にうさぎ島に行って

たくさんのうさぎと

触れあうことができました。

 

とても人懐っこくて

すり寄ってきたりお昼寝したり

可愛いうさぎ達にとても癒されました

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

瀬戸内海に浮かぶうさぎ島は

うさぎ好きにはたまらないスポットです。

 

忠海港からフェリーに乗ると

待ち時間だけで疲れ果ててしまうため

新ルート利用がおすすめです。

 

ぜひうさぎ島へキャベツやニンジンを持って

お出かけくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク



全ての人向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました