ペット輸送が安い方法は何!?気になるペットの引っ越し費用とは?

新しい家にペットと一緒にお引っ越し。

 

ペットを輸送する方法でベストなのは

自家用車や公共機関を使って飼い主と

一緒に移動する方法です。

 

飼い主が近くにいる移動なので

ペットにかかるストレスが

最も小さい方法です。

 

しかも費用面でも最もお金がかかりません。

 

でも公共機関を利用する場合は

他の乗客に迷惑をかけないよう

気をつけなければなりません。

 

そのためペット専用の輸送業者に

ペットの輸送を頼もうと考える人も

少なくありません。

 

ペット専用の輸送業者なので

扱いに慣れていて対応もスムーズです。

 

ただし運送方法によって

価格が大きく変わります。

 

価格が高いほどペットにかかる

負担が少なくてすみます。

 

運送方法の種類別に

メリットとデメリットについてまとめました。

 

 

ペット専用の輸送業者に頼んだ時の運送方法の種類とメリット・デメリット

ペット専用の輸送業者に頼んだ場合、

輸送方法はあなたが選ぶことになります。

 

一般的に運送方法は3種類あります。

 

①直送便

②トラック&飛行機

③トラック

 

価格が高い順に並べました。

 

直送便は聞きなれない言葉ですよね。

どのような運送方法かについてまとめます。

 

・目的地まで乗り換えなし

・飼い主も同乗できる

・途中でペットのトイレタイムがある

 

直送便のメリットは飼い主も同乗できるし

目的地まで直通まで運んでくれるので

とにかく楽なことです。

 

他の輸送方法と比べるとペットにとって

ストレスが少なくてすみます。

運転はしないので寝ててもOK (^^)

 

公共機関と比べて周囲の目も気になりません。

 

デメリットは便利な分費用が高いことです。

 

 

次に②のトラック&飛行機の

輸送方法についてご紹介します。

 

長距離の引っ越しの場合、

少しでもペットの輸送時間を減らして

ストレスを少なくしたいと

考えるのではないでしょうか?

 

飛行機を利用するため

移動時間は短くすることができます

 

デメリットとしては飛行機内では

ペットは貨物室に預けられるため

短時間であっても体調不良をおこす

ペットもいます。

 

 

3つめの輸送方法がトラックです。

料金は最も安くすますことができます。

 

でも一般の貨物扱いで輸送されるため

ペットには大きなストレスがかかります。

体調不良をおこすおそれもあります。

 

スポンサーリンク
 




 

 

 

 

ペット輸送の相場は?ペットを輸送した後の飼い主が行うべきアフターフォローとは?

ペット専用の輸送業者に依頼した時の

料金の相場をまとめました。

 

輸送方法だけでなくペットの重さや

移動距離によっても大きく

料金が変わってきます。

 

東京~北海道間を移動する場合の平均費用は

重さが25キロ以上ある場合は6 ~10万円

それ以下の重さだと5~6万円です。

 

ペットの輸送を決める時は費用面だけでなく

ペットにかかる負担も

よく考えてからにしましょう

 

どんなにストレスが少ない

手段を選んだとしても動物は繊細なので

新居に移動してから

次のような変化がみられることがあります。

 

・遠吠えや無駄吠えをするようになった

・家族に噛みつくようになった

・性格が狂暴になるまたは臆病になる

・留守番を嫌がる

・食欲がない

・トイレを失敗する

 

長い移動や急激な環境の変化により

上記のような変化がみられることがあります。

 

ペットが早く新しい環境に慣れるよう

普段よりたくさんコミュニケーションを取り

散歩をしっかり行っていきましょう

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

ペットは人間よりも引っ越しによって

受けるダメージか大きいです。

 

輸送する時はできれば飼い主と一緒に

移動する方法を選ぶことをおすすめします

 

また引っ越し後もしばらくは

不安定な状態が続くと思います。

 

ペットが元の状態に戻れるように

しっかりとアフターフォローすることも

忘れないようにしましょう

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク



20代女性向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました