住民票の移動は必要!?夫だけ遠方にいく時の必要手続きとは!?

夫の単身赴任が決まった時に

住民票は当然移動するものと思い

役所に手続きについて

質問に行ったことがあります。

 

市民課に行き聞いたことを

分かりやすくまとめようと思います。

 

単身赴任になった時に

住民票を移動するかしないかは個人の自由

とのことですΣ(゚Д゚)

 

我が家の場合は単身赴任の期間が2年間で

簡単に帰って来れない遠距離にありました。

 

単身赴任期間中に免許更新の予定もありました。

 

住民票を移動させないと

免許更新が出来なくなる心配があったため

住民票を移動させることに決めました。

 

住民票移動にはメリットとデメリットがあるため

それらを考慮して選択すれば良いと思います。

 

選挙権や住民税の均等割の支払いでも

違いが生まれます。

 

住民票を移動させることで起きる

メリットとデメリットについて

聞いた話をまとめました。

 

また住民票から世帯主が抜ける時の

手続きについてもまとめました。

 

あなたに子供がいる場合、

その子が15歳以上か15歳未満かで

手続きの方法が変わります。

 

手続きは簡単です。

 

単身赴任前の住所地にある役所に

夫の転出届を提出するだけです。

 

子供が15歳以上なら

新しく世帯主を設定しなければなりません。

 

転出届以外に世帯主変更届けも

一緒に行えばOKです。

 

 

住民票は移動しなきゃいけない?住民票のルールとは?

 

単身赴任が決まったからといって

必ずしも住民票を移動させる必要はありません

 

単身赴任といっても

週末は自宅に帰れるくらいの距離なら

あえて移動する必要は

ないのかなと個人的に思います。

 

住民票を移動させると

次のような違いが生まれます。

 

どちらの方が良いのか

よく話し合って決めることをオススメします。

 

市民課で聞いた話を簡単にまとめますね。

 

選挙権 

住民票がある所在地の投票権が与えられます。

 

地元の選挙戦と単身赴任先の選挙戦

どちらに参加したいのか?

 

旦那さん次第だと思います。

 

 

運転免許証

交通違反で捕まった場合

手続きは住民票のある所在地で行います。

 

気軽に帰ってこれないような

遠方に単身赴任している場合は

困りますよね(・ัω・ั)

 

また免許更新のお知らせ通知は

住民票のある場所に届きます。

 

免許更新そのものも

住民票がある所在地で行わなければなりません。

 

 

住民税(均等割)

住民税の均等割は世帯単位に課されます。

夫の住民票を移動させると世帯が2個になります。

 

よって世帯ごとで

住民税の均等割を支払わなければなりません。

 

 

これらの事を総合的に考えると

気軽に帰って来れないような遠方の単身赴任ならば

住民票を移しておいた方がいざという時に便利

だなと思います。

 

スポンサーリンク
 




 

 

 

 

 

 

住民票から世帯主が抜ける場合はどんな手続きになる?

 

住民票から世帯主が抜ける場合の

手続き方法は2つあります。

 

あなたに(A)15歳以上の子供がいる場合と

(B)15歳未満の子供がいる場合とに

分けて手順をまとめました!

 

(A)夫の「転出届」と「世帯変更届け」を

単身赴任前の住所地にある

役所の市民課に届け出ます。

 

夫が抜けた後の新しい世帯主を決めます。

 

新しい世帯主は

あなたか子供のどちらかになります。

 

 

(B)単身赴任前の住所地にある役所に

夫の「転出届」を提出するだけでOKです。

 

新しい世帯主は自動的に

妻であるあなたになります。

 

転出届や世帯主変更届けを出す時の

必要書類についてまとめておきますね。

 

【転出届】

引っ越しする2週間前から

手続きをすることができます。

 

本人または世帯主が手続きを行う場合

 

・本人確認書類

・国民健康保険証

・印鑑登録している人は印鑑登録証

・印章

 

上記以外が手続きを行う場合

・本人確認書類

・代理人の印章

・委任状

 

世帯変更届けは転出届の手続きと

同時に行うとスムーズです(^^)

 

住民票を移動させると印鑑登録をしていた場合

登録が抹消されます。

 

この点もご注意ください。

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

単身赴任で住民票を移動させるかさせないかで

様々な違いが出てきますね。

 

違いをしっかりと理解した上で

どちらにするか決定するのが良いと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク



30代女性向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました