4月は憂うつ…嫌いになりやすい理由はなぜ?解消策はないの?

何月が嫌い?と聞かれたら

寒い冬や暑い夏、梅雨をあげる人が

多いイメージがあります。

 

でもそれ以上に4月が来るのが嫌だ!

という人も多いんですよ。

 

4月はつらい冬の寒さから解放され

イメージは春爛漫といった感じなのですが

様々な理由で4月は嫌われています(^-^;

 

新しいことが始まる季節なので

新しい環境になじむまでに時間がかかる人は

人間関係のストレスで悩む時期です。

 

アレルギー持ちの人にとっても

花粉症など最もつらい時期です。

 

季節の変わり目で寒暖差が激しく

体調を崩しやすい時期でもあるんですよね。

 

なぜ4月は憂うつになるの?

 

嫌われやすい理由トップ5と

気分が落ちてしまった時のリラックス法を

ご紹介したいと思います。

 

 

なぜ4月は憂うつになるの?嫌われやすい理由トップ5!

4月に憂うつになるのは

あなただけではありません!

 

4月に憂うつになる理由トップ5を調査しました。

 

①仕事や学校での変化

②生活の変化

4月は体調を崩しやすくなる

④花粉症がつらい

4月は理由が分からずにイライラする

 

1つずつ詳しくみていきたいと思います。

 

①仕事や学校での変化

人事異動やクラス替えなど

4月は自分で予測できないことが起きるため

心的負担が重くのしかかる時期です。

 

新しい環境に慣れるまで

憂うつなまま過ごす人が多いです。

 

 

②生活の変化

4月は仕事や学校だけでなく

家でも変化が起きやすいです。

(引っ越しや結婚、子供の独立など)

 

 

4月は体調を崩しやすくなる

4月は寒暖差がとても激しくなります。

寒暖差に対応するために

自律神経が乱れ心身ともに不調が表れます。

 

4月は理由が分からずに

イライラするのもこのためです。

 

頭痛や耳鳴り、身体のだるさに

悩む人が多いです。

 

 

花粉症がつらい

 

 

⑤4月は理由が分からずにイライラする

 

 

気分が落ちてしまった時のリラックス法をご紹介

気分が落ちてしまった時は

前屈みになるため首や肩が凝ってつらいと

感じやすくなります。

 

また自律神経も乱れています。

 

4月の憂うつさを解消するには

アロマの入浴剤を入れた湯船に

ゆっくり浸かることがおすすめです。


4月は身体がだるい・頭が痛い・首や肩が凝るなど

様々な不調が表れます。

 

お風呂にゆっくり浸かり

疲労物質を追い出してしまいましょう(^o^)/

 

湯船に浸かりながらストレッチと

ツボ押しをすれば体調も良くなり

リラックス効果も期待できます。

 

(湯船ストレッチとツボ押し)

①両手を首の後ろに回します。

②右ひじを左手でつかみ頭の方に引き寄せます。

③反対も同じようにします。

④両手をぐるぐると前後に回し

肩甲骨が伸びているのを頭でイメージします。

 

①~④を何回か繰り返します。

 

①首の後ろの両側にあるツボを

強めに親指で押します。

 

②掌で頭全体を強めに包むように圧迫します。

頭痛を和らげる効果もあります。

 

お気に入りの香りの入浴剤の入った

湯船にゆっくり浸かりリラックスしたら、

さらにリラックス効果を目指しましょう。

 

温かいハーブティーがおすすめです。

 

花粉症に効果のある

ハーブティーもあるんですよ~

 

体質改善しながらリラックスできるんですよ♪

 

花粉症に効果のあるハーブティーは

ローズヒップペパーミント

カモミールジャーマンなどです。

さいごに

いかがでしたか?

 

最近は入浴剤も選びきれないくらい

たくさん販売されています。

 

お気に入りの香りを見つけて

ゆっくり入浴してくださいね。

 

4月は心身ともにだるく

不調を感じやすい時期です。

 

なるべくゆったりとした気持ちで

過ごすよう心がけましょう

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク



20代女性向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました