パン食をやめてよかった?!やめる効果やおすすめできる人とは?

 

パン食をやめて良かったとの声を

よく耳にします。

 

特に多いのは痩せた、

肌荒れが改善されたという声です。

 

パンの原材料がグルテンを含む小麦粉であることや

糖質や脂質をたっぷり含んでいることを考えると

痩せた、肌荒れが改善されたとの

声が出るのには納得できます。

 

この記事ではパン食をやめたら

どのような効果があるのかや

実際のところ効果はあるのかなど

気になることをご紹介します。

 

パン断ちで痩せた?皆の声

 

パン食をやめたら痩せたなど

パンをやめたら良い効果があったと

喜ぶ声が多く上がっています。

 

特に多く上がっている声を

まとめると次のようになります(^.^)

 

①痩せた

②肌荒れが改善された

③便秘が治った

④むくみが取れてスッキリした

 

皆の声をまとめると上記の4つに集約されます。

 

次の章でパン食をやめると

本当に上記のような効果があるのか

1つずつ検証していきます。

 

 

パンをやめると本当に効果がある?

 

毎朝パンを食べていたのをご飯に変えたら

と仮定して話を進めていきますね。

 

痩せた

 

太る原因となるのが糖質と脂質の摂りすぎです。

 

ご飯には脂質が含まれていませんが

パンには脂質がたっぷり含まれているためです。

 

菓子パンは特に糖質と脂質が

多く含まれているため要注意です。

 

菓子パン1個で500キロカロリー近くあることも

少なくありません。

 

肌荒れが改善された

便秘が治った

むくみが取れてスッキリした

 

②〜④は関連しています。

 

パンの原材料である小麦粉には

グルテンが含まれています。

 

このグルテンに便秘を引き起こす

作用があると考えられています。

 

パンをやめたら便秘が治った→

その結果肌荒れが改善されてむくみが取れて

スッキリしたということになります。

 

 

以上のことを踏まえてパン食を

やめることをおすすめするのは

次の項目に当てはまる人です。

 

・便秘気味でお腹が張るのがつらい。

・思うように体重が落ちない。

・吹き出物など肌荒れが気になる。

 

 

菓子パンやめた結果どうなった?皆の体験談

 

痩せたい人は糖質や脂質をたっぷり含み

高カロリーの菓子パンに特に注意しましょう。

 

カロリーが高いのにペロリと食べられるし、

すぐにお腹も減ってしまうんですよね、、、(^^;)

 

菓子パンをやめた結果どうなったか

皆の体験談をご紹介します。

 

【Aさん】

節約のためお昼は菓子パンばかり

食べていました。

 

肌の調子も悪いし体重も増加気味なので

菓子パンを断つことにしました。

 

3ヶ月で体重が4キロも落ちて

顔のむくみも取れ友達からも

スッキリしたねと言われるようになりました。

 

 

【Bさん】

菓子パンのカロリーを知って怖くて

食べるのをやめました。

 

おやつの菓子パンをやめただけで

良い感じで体重が落ちています。

 

 

【Cさん】

菓子パンをよく食べていた時は

水を飲むだけでむくんでいました。

 

菓子パンをやめたら水をたくさん

飲んでもしっかり排出されるため

顔や脚がむくまなくなりました。

 

 

個人差があるため菓子パンをやめたら

必ず上記でご紹介したような

効果が出るわけではありません。

 

しかしながら菓子パンをやめて

効果が出たと感じている人はとても多いです。

 

 

さいごに

 

ご飯と比べるとパンには糖質や

脂質がたっぷり含まれています。

 

今回の記事では触れませんでしたが

パンには添加物もたくさん配合されています。

 

個人差があるためダイエットや便秘、

肌荒れ改善などの効果を

全ての人が実感できるわけではありません。

 

ダイエットや肌荒れを改善したいと

思っている人は試してみる価値は

十分にあると思います!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク



30代女性向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました