届いた結婚指輪はサイズ直しが必要!?縁起が悪い…どうしたら⁉

しっかり選んだはずなのに

届いた結婚指輪のサイズがきつい!

あるいはゆるい…

 

 

サイズ直しに出そうとしたら

母親から縁起悪いから式を挙げてからにしたら?

と言われ悩んでいる友達がいます。

 

結論から言うと

結論指輪のサイズが合わない場合は

サイズ直しに出しても問題ありません

 

 

なぜ縁起が悪いと言われるのか?

指輪は円い形をしていますよね。

 

サイズ直しの時は指輪をカットして

大きさを調整します。

 

円をカットが縁を切ると

言い換えることができるため

験担ぎで結婚指輪のサイズを直すと

縁起が悪いと言われてしまうんです。

 

でもサイズを直した方が

指輪を大切にできるので

サイズが合わない時はサイズ直しに

出した方が良いですよ。

 

 

なぜ結婚指輪のサイズを直す事が縁起が悪いと言われるの?

結婚指輪は一生身に付けるものです。

体型の変化によりサイズ直しが必要になる時が

誰にでも訪れると思います。

 

サイズが大きい時は叩いて

サイズを小さくします。

 

逆にサイズが小さい時には円をカットして広げます。

円は縁(えん)と読み方が同じです。

 

サイズ直しをする時には円(縁)を切ったり

叩いたりするため結婚指輪に関しては

縁起が悪いと思っている人がいるのです。

 

でも何の根拠もないため

気にする必要はありません

 

これは気持ちのもちようなので

逆に円(縁)を広げると考えるのがおすすめです。

 

結婚すると親族関係が一気に広がりますからね~

 

スポンサーリンク
 




 

 

 

 

結婚指輪は大きくても小さくてもサイズ直しは可能?気をつけるデザインはある?

指輪は大きくても小さくてもサイズ直しが可能です。

 

サイズが大きい時には指輪を叩いて

サイズを小さくします。

 

逆にサイズが小さい時には指輪をカットして

サイズを広げます。

 

保証期間中は無料サービスで

サイズ直しをしてくれると思いますので

早目に出した方が良いと思います。

 

ただしサイズ直しに料金がかかる

ジュエリー店もあります。

 

有料の場合は24千円が相場です。

サイズ直しにかかる日数も

店舗によりまちまちです。

 

一般的には2週間前後ですが、

ハイブランドの指輪では

3ヶ月近くかかることもあります。

挙式を控えている人は要注意です。

 

 

サイズ直し以外に結婚指輪を選ぶ時に

注意したいのがデザイン選びです。

 

①ダイヤが半分にカットされたデザイン

ダイヤを半分にカットしたデザインは

ハートを半分にカットしたようにも見えます。

そのため縁起が悪いと感じる人が多いのです。

 

 

②細かいダイヤがたくさん散りばめられたデザイン

一粒のダイヤモンドを一生ものの

真実の愛と例える人が多いです。

 

細かいダイヤがたくさん散りばめられた

デザインは気が散るとか、

落ちやすいイメージがあるため

結婚指輪に選ぶのは縁起が悪いと考えられています。

 

 

③ウェーブやV字デザインのリング

結婚指輪のデザインはストレート・ウェーブ・

V字に大きく分けられています。

 

ウェーブは波打ったデザインであるため

気持ちが揺れ動く」、

V字デザインは「人生が深く落ち込む」と感じる

ご年配が多いようです。

 

しかし現在ではストレートよりも

ウェーブやV字デザインの方が

指が華奢に見えると多くの女性に選ばれています。

 

こちらも気持ちの持ちよう次第といった

ところだと思います。

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

結婚指輪のサイズ直しやデザインによっては

縁起が悪いと思われているものが

いくつかあります。

 

でも根拠のないことですし

結婚指輪は一生ものですから

あなたが本当に心から大切にできると思う

デザインの結婚指輪を選ぶことが1番だと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク



20代向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました