遠距離では難しい!?彼にプロポーズのきっかけを作らせるには!?

今回のテーマは遠距離恋愛です(•ө•)♡

 

遠距離中の彼氏が求める女性像や

さりげな〜くプロポーズさせちゃう

きっかけ作りについてお話したいと思います(^^)

 

私も遠距離を2年してから結婚しました。

 

その期間は結婚相手として

うまくやっていけるのかを

試されていたように思います。

 

浮気の心配もたくさんしましたが

彼が求める女性像からは

かけ離れていたようです。

 

男性は遠距離だからこそ

女性には自立していて欲しいと願います。

 

浮気で疑心暗鬼になるのは論外のようですね(*_*)

 

遠距離中に何度も結婚を迫ったのですが

なかなか成功しなかったのは

私が依存しすぎていたためです。

 

結婚してから当時はうざかったと

言われました(汗)

 

遠距離は結婚のタイミングが難しい

と言われますね。

 

それでも彼氏のタイプに合わせて

うまくプロポーズを誘導できたら

早い段階での結婚も可能です。

 

 

遠距離時の彼が求める女性像とは?

私も遠距離恋愛をしていた彼氏がいました。

 

今思うとその期間は

試されていたように思えます。

 

この女性と結婚してもうまくやっていけるのか?

 

遠距離の彼氏と真剣に結婚を望んでいるならば

彼が求める女性像に近づきましょう

 

結婚への1番の早道だと思います(^^)

 

遠距離中はとにかく

不安になる女性が多いようです。

(私にも当てはまりますが…)

 

証拠もないのに漠然と浮気の心配をしたり…

 

証拠がないことに不安になることほど

時間の無駄はありません。

 

心配しても何も解決しないし、

悪い方にしか進みません。

 

浮気を疑っている時に

鏡で自分の顔を見てください。

 

うわっ!なんつー顔してんだ

Σ(゚Д゚)と気づくはずです。

 

ヤキモチは可愛いよねと勘違いしている女性も

たくさんいるようです。

 

でも実際には男性は

女性のヤキモチは好みません

 

無駄な心配をする時間があるなら

慣れない土地で頑張る彼氏に

エールを送りましょう。

 

自立した女性は魅力的ですよ。

追いかけるより追いかけられる

女性を目指しましょう。

 

スポンサーリンク
 




 

 

 

 

 

プロポーズのきっかけをさりげなく作れる方法はある?

遠距離恋愛中はなかなか

結婚のことを考えられない

男性が多いようです。

 

仕事や両親への挨拶、結婚式、

新居など考えなければならない

問題が山積みです。

 

日々の仕事や生活で目一杯で

結婚について考える余裕が

ないのかもしれませんね。

 

遠距離の彼氏に

プロポーズのきっかけをさりげなく作るには

どうしたら良いのかな?

 

そんなあなたにおすすめのきっかけ作りを

彼氏のタイプ別にご紹介します(^^)

 

【結婚する気が全くない】

このタイプの男性には

こちらが結婚をアピールすればするほど

退いてしまう傾向があります。

 

危機感を与え結婚を意識させるのが

ベストでしょう。

 

連絡を控えめにして

あなたは自分磨きに励みましょう。

 

このまま放っておいたら

他の男性に取られるかもしれない。

 

この危機感こそが

彼氏に結婚を意識させるきっかけになります。

 

 

【結婚に対し後ろ向き】

周囲に結婚している男性が多い環境にあると

結婚に対し後ろ向きになりやすいかも

しれません。

 

嫁からお財布を握られて飲みにも行けない。

 

嫁が結婚した途端に鬼嫁に豹変した。

 

そんな話をよく聞くからです。

 

特に結婚したら小遣いが減ることに

抵抗感を持っている独身男性が多いようです。

 

こんなネガティブな想像を吹き飛ばすことが

プロポーズのきっかけとなります。

 

たとえばこんな感じです。

 

「今働いている仕事辞めて

こっちに引っ越ししたいなぁ。

 

いくつか面接を受けたい会社があるんだよね。」

 

結婚後も働くアピールをするのがポイントです。

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

遠距離は依存しすぎず

自立した女性を目指しましょう

 

結婚については遠距離だと

ハードルが高くなるのは本当です。

 

彼氏が結婚について全く話さない場合は、

女性の方からプロポーズを

引き出すようにしましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク



20代女性向け
tajisaiをフォローする
多事彩々
タイトルとURLをコピーしました